スマホ副業の定番!アンケートサイトで稼ぐ方法と、高単価案件の多いおすすめサイト5選

アンケートサイトとは

アンケートサイトとは、モニター登録をしてアンケートに回答し、その対価として報酬を得ることができるサイトのことです。

アンケートには、スマホで回答できる簡単なものから、座談会に参加したり、実際に店頭サービスを受けた上でインタビュー形式で回答するパターンがあります。

アンケートサイトの仕組み

アンケートサイトは、アンケート調査を行いたい会社と、アンケートに回答する消費者をつなぐ役割を果たしています。

スマホ副業におすすめのアンケートサイト5選

マクロミル

⇒ マクロミルに登録する

ポトラ

⇒ ポトラに無料登録する

i-Say

⇒ i-Say(アイセイ)に登録する

D STYLE WEB

NTTコムリサーチ

ぶっちゃけ、どれくらい稼げるの?アンケートサイトの報酬相場


アンケートサイトの報酬単価は、残念ながら非常に安いです。

1回あたり数円程度の簡単な選択式のアンケートを大量に回答していき、「チリも積もれば山となる」方式で報酬をゲットしていくイメージです。

回答数にもよりますが、1か月あたりのアンケートサイトでの報酬の相場は、1,000円程度です。

訪問インタビュー形式のアンケート(数時間拘束)であれば、数千円~1万円程度の報酬案件もあります。

アンケートサイトで稼ぐコツ

アンケートサイトで稼ぐためには、コツがあります。

予備知識がない状態でアンケートサイトに登録しても、全く稼げずに挫折してしまうケースが多いです。

高単価の座談会・インタビュー案件に応募する

スキマ時間に、スマホで効率よくアンケートをこなす

紹介プログラムで紹介料を得る

アンケートサイトで稼げない人の思考

アンケートサイトで稼げない人の特徴は、「継続力・忍耐力がない」人です。

スキマ時間を有効活用して継続すれば、確実に一定の副収入を得ることが可能です。

まとまった時間を使ってがっつり稼ぎたい、という人は、アンケートサイトではなく、アフィリエイトやアルバイトなどを検討してください。

副業でアンケートサイトを利用する際の注意点

アンケートサイトの報酬は、所得税対象?確定申告は必要?

アンケートサイトでの報酬は雑所得に区分され、副業の場合は年間20万円を超えると確定申告が必要となります。
専業主婦の場合は、年間38万円を超えると確定申告が必要です。

ちなみに、雑所得としてカウントされるタイミングは、ポイントを換金(もしくは商品券などと交換)した時です。
年間の雑所得が20万円を超えそうな場合は、換金のタイミングをズラすことで調整が可能です。

極論を言えば、毎年20万円ずつ換金すれば、所得税申告する必要なく副業収入を得ることが可能です。
(実際はポイント有効期限が設定されているため、繰越しが難しい場合もあります。)

図書券やAmazonギフト券を現金化する方法

アンケートサイトで取得したポイントをAmazonギフト券などの商品券と交換した場合、現金化することが可能です。

専門の買取業者に売ったり、アマテンなどの商品券売買サイトで現金化ができます。

いちばん換金率のよい場所で現金化してください。

【現金化】Amazonギフト券などの電子マネーや商品券を高レートで換金する方法
ポイントサイトやアンケートサイトなどでは、貯めたポイントを現金化できない事があります。 そういう時はAmazonギ...