スマート副業診断

おすすめの副業情報を徹底解説

【号泣】絶対に泣けるアニメ3選!副業疲れのストレス解消におすすめです

ストレスがたまると、本業や副業のパフォーマンスが落ちます。

ストレス解消にはスポーツやお酒などがありますが、一番すっきりするのは泣く事です。

そこで今回は、本業や副業に疲れて精神を摩耗してしまった方に向けて、定番の泣けるアニメを厳選して紹介します。

泣くことでセロトニンが分泌され、ストレス解消になる

泣くこととストレス解消には、科学的な関係性があります。

感動などの感情変化によって涙を流すと、副交感神経が刺激されるのですが、その際にセロトニン神経も活性化され、脳内のセロトニン分泌量が増えます。

セロトニンは心の調子を整える脳内物質で、幸福感を高めたり、ストレスをやわらげる作用があります。

つまり、アニメで泣いてストレス解消をするというのは、非常に理にかなっているのです。

絶対に泣けるアニメ3選

絶対に泣けるアニメを厳選して3作品紹介します。

結局定番のラインナップになってしまうのですが、泣けるんだから仕方ありません。

ネタバレは避けたいので、作品の内容に関する説明はしません。

クラナド

定番中の定番ですが、やっぱりクラナドは外せません。

個人的には、第9話「夢の最後まで」が一番好きです。

何度見ても泣けます。

一度見たら、挿入歌を聞くだけで泣けます。

ちなみにですが、9話だけ見てもダメです。

この9話で泣くためには、ちゃんと第一話から見てください。

⇒ dアニメストアで見る(31日間無料)

プラスチックメモリーズ

泣けるアニメを語る上では、プラスチックメモリーズも外せません。

普通のドラマやアニメでは、最終回に近づくにつれて気持ちがたかぶるものなのですが、プラスチックメモリーズでは第一話からめっちゃ泣けます。

久野さんの仕事が半端ないです。

⇒ Amazonで見る

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

あの花も外せません。

こちらは、一話から徐々に感情移入させていき、最終回で号泣させてくるスタイルです。

めんまかわいい。

⇒ dアニメストアで見る(31日間無料)

アニメで泣くためのコツ

週末にいっき見する

できれば、週末や休日を使って「いっき見」してください。

第一話からいっきに見た方が入り込みやすいので、泣けやすくなります。

イヤホンをつけて音量大きめで見る

アニメを見る際は、イヤホンなどを使って音量大き目で聞いてください。

音声は感情を左右する要素の一つなので、しっかりと聞きもらさないようにした方がいいです。

泣こうと思ってみる

今回紹介したアニメは、泣こうと思わなくても泣ける作品ばかりですが、泣こうと思って見た方がより泣けます。

「本当に泣けるの?」という疑惑を持って見る人がいますが、そんな見方をしても何のメリットもありません。

素直な気持ちで見た方がいいです。

違法アップロードされたアニメは絶対に見ない

最後にひとつだけ。

当たり前ですが、Youtubeやその他の動画サイトに違法アップロードされた作品は絶対に見ないでください。

円盤を買えとまでは言いませんが、最低限dアニメやAmazonプライムビデオなどで見るようにしてください。

アニメに限らず、制作サイドにお金が還元されないと良質な作品が生まれにくくなります。

コメント